トップ  > 会社ブログ  > 1月19日は「空気清浄機の日」です

1月19日は「空気清浄機の日」です

1月19日(い・い・くうき)、きょうは、「空気清浄機の日」です。


空気清浄機と呼ばれるのは、どんな器具なのか、空気清浄機の仕組み、できること、できないこと、注意点などを、JEMA(一般社団法人)日本電機工業会の資料から、ご紹介させて頂きます。

●空気清浄機とは?



●空気清浄機の仕組み
空気清浄機の構造は、パネル・集じんフィルタ・脱臭フィルタ・ファンで 構成されているものが一般的で、本体内に設けたファンにより強制的に空気を吸い込み、フィルタを通して空気中の汚れやにおいを取るものが一般的です。 最近は、高圧放電によりちりやほこりを帯電させ、集塵極に捕集するものや、帯電しイオン化したちりなどを集塵フィルタで捕集する機能を付加したものもあります。

●空気清浄機のはたらき


※脱臭性能及び集じん性能については、日本電機工業会規格JEM1467(家庭用空気清浄機)に基づき測定されています。

●安全に関するご注意


●ご存知ですか?お部屋の空気の汚れ

一般的なご家庭での空気の汚れには、次のようなものがあります。

空気の汚れは目で見えませんが、さまざまな物質が混じり合って浮遊しています。
空気清浄を考える場合、まず発生源について関心を持っていただき、商品をお選びの際、参考にしてください。


以上、JEMA(一般社団法人)日本電機工業会の資料から、編集させて頂きました。

シャープ、パナソニック、ダイキン、などが、人気の空気清浄機を多数製造しています。




加湿機能も付いているタイプもありますし、車載用、トイレ、玄関用など、用途や機能も様々。
いい空気は健康と安全のもと。
空気清浄機に関するご質問、ご相談は、いつでも福岡電気設備プランニングまで!

※シャープ製品の情報はこちら





 

福岡電気設備プランニング合同会社

〒 814ー0104 福岡市城南区別府1丁目22-17-305
TEL:090-4481-0019

お問合せ

福岡電気設備プランニング合同会社

〒 814-0104

福岡市城南区別府1丁目22-17-305

TEL:090-4481-0019

ソーラーハウス
エコロジーイメージ写真②